スポンサードリンク


ナンバーズ3で最初からなかったと思える資金で大胆に勝負


宝くじというのは、やはり確率のゲーム?です。

勝つ(当選)には、出来る限りその確率を上げて勝負に臨むことが基本でしょう。

宝クジのなかで、それが唯一できうる?のが、ナンバーズ3ではないかと思います。


(いきなり下記のような買い方はできませんが)

仮にですが、ストレートを狙おうと思い、第一数字を(0〜9の中から)6個選びます。
(もちろん、あらゆる角度から厳選した6個です)

次に第二数字で(0〜9の中から)6個選びます。
そして第三数字でも(0〜9の中から)6個選びます。

これでストレートの組合せを作ると6×6×6≠ナ216通り
購入金額にして、43,200円になります。

このまま勝負に出ると、確かに一瞬で43,200円を失ってしまうというリスクはあります。

しかし、(逆に)一瞬にして4〜5万円を得てしまうという可能性も高まるでしょう。


けっして五分五分の勝負ではありませんが、ある程度の利益?を得れることを考えれば
できれば確率も、このくらいには高めて勝負をしたいところではないかと思いますふらふら

続きを読む ≫

ナンバーズ3ストレート当選のための戦い方


ナンバーズは、ご存知のとおり回転盤が廻り、そこへ矢が刺さり当選番号が
決定します。ナンバーズ3なら、これが3つ、ナンバーズ4なら4つ行われます。

ご存知の通り各回転盤には、0〜9の10個の数字が並んでいますいので、
(各)確率は、10分の1ということになります。

2数字押えておけば、5分の1、5数字押えておけば、なんと確率2分の1ということになります。表か裏か?右か左か?というくらいの感覚です。

五分五分ということであれば、勝負事なので、負けても納得せざるを得ない?
かもしれません。

そんな事で、ここだけを見れば、そう悪い賭けでもないような気がしてきます。

続きを読む ≫

ナンバーズ3(ストレート)では、1勝20敗を目差す


ナンバーズは、1ヶ月には、およそ21回抽選が行われるのですが、
1回1口〜2口買いで(←ムシが良すぎるかもしれませんが、笑)、

その内、1回だけ、ストレート当選ができる攻略法があれば、
これは、凄いことです。42回に1回でも良いかもしれません。

もちろん、必ずという事であれば、1回に50口買いでも良いと思うのですが、
やはり、物ごと絶対というものはありません。

リスクを考えると、やはりできるだけ口数が少ないに越したことはないので、
数字を絞り込むうえでも、ここは、しっかり考えておくべきところだと思います。

それにストレートを狙う際、1回に50口買ってストレートを狙っていく!?って、
予算的に、きるものではありません。

1口〜2口であれば、連続買い(21回)をして仮に全て外れたとしても、
1万円以内の損失です。

もちろん、1万円でも大きいのですが、ジャンボ宝くじなどを購入する場合は、
1度に30枚くらい、買ったりしますよね。

やはり宝くじで、少なからず希望を持とうと思えば、
ある程度の費用の出費はつきものでしょう。

続きを読む ≫

最近の記事
カテゴリ

スポンサードリンク

宝くじ情報 リンク集
迷った時の1口予想に、ご利用ください
購入は、↓ご自身の責任で、お願いしますね^^
ナンバーズ4への戦略!
過去ログ
ファン
QRコード
RSS
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。