スポンサードリンク


ナンバーズ4、(年単位)プラスへのシュミレーション


ナンバーズ4の魅力は、やはりストレートの当選金額かもしれません。


しかしその確率は、10,000分の1
なかなか簡単にはいかないものですちっ(怒った顔)


そう!、多くは、ハズレてしまう事が多いのです。


同じハズレる?とするのなら、
購入費用もできるだけ抑えて臨みたいところです。


そうは言ってもあまり焦らず、気長に挑戦し続けることができれば、
プラスの収益を得る事もできる?ような気もします。


そんな事で、少しシュミレーションをしてみました。




@過去の抽選結果を徹底的に分析する目
(ここは何にしても、予想の基本ですね)
           ↓
           ↓
Aその中から、非常に期待ができそうなパターンを1つだけ決める=Bふらふら
(☆ココが一番重要なところ)
           ↓
           ↓  
Bそのパターンに合わせ、毎回、1口だけを購入!パンチ


このシュミレーションでは、年、おおよそ250回の抽選があるとして
×200円で、5万円の支出(月4000円くらい)を予定しておかなければなりません。


ストレートに当選すれば、(およそ)90万くらいの当選金が期待できますから
(およそ)90万ー5万円=85万(プラス)っということになります手(チョキ)


ただこれは、やはりシュミレーションですし、確率を考えれば、
1度のストレート当選も、あくまで期待≠ナしかありません。


これを実践した場合、5万円くらいの費用を失うかもしれないという事は、
十分覚悟して臨まなければならないという事です。



そしてぴかぴか(新しい)1勝ぴかぴか(新しい)249敗を信じ、気長〜に取り組めるなら、
月計算でおおよそ7万円前後のプラスが期待できる?ということになります手(チョキ)


今、テレビなどでたまに最低保障年金?(7万円)などということを耳にしますが、
このシュミレーションが、現実となれば、自分で最低保障年金?くらいは、確保できるかもしれません。


もし仮に資金に余裕があって、同じパターンを2倍(10万/年)、3倍(15万/年)にして
買えるのなら、年1度の当選で、プラスも2倍、3倍ということにもなります。


そのためには、どの1パターンに決めるか?をしっかり分析する事ですね。


そのパターンは、そのままの数字でも良いと思いますが、やはり面白みに欠ける?ので、
何らかしらのパターンを見つけ出す方が、継続していくには良いと思います。


そのパターンを見つけることが、宝探しとなりそうです。


<PR>関係者が暴露!ナンバーズ当選番号裏事情
ナンバーズ4極目

トップページへ戻る⇒宝くじ ナンバーズ攻略で安心生活手(チョキ)
最近の記事
カテゴリ

スポンサードリンク

宝くじ情報 リンク集
迷った時の1口予想に、ご利用ください
購入は、↓ご自身の責任で、お願いしますね^^
ナンバーズ4への戦略!
過去ログ
ファン
QRコード
RSS
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。